×

CATEGORY

HOME»  株式会社夢創造

株式会社夢創造

会社概要

商号 株式会社夢創造
設立 2010年6月
資本金 30,000,000円
業種 水産養殖業
所在地 本社 栃木県那須郡那珂川町北向田227-4
代表取締役 野口 勝明
従業員数 9名
関連会社 環境生物化学研究所
従業員数 40名
関連団体 那珂川町里山温泉トラフグ研究会
取引銀行 足利銀行 馬頭支店
事業内容 水産養殖および各種研究コンサルタント事業
養殖施設 第1プラント養殖施設   
60t 12t x 5基
第2プラント養殖施設   
42t 12t x 4基
第3プラント養殖施設   
250t(研究施設併設)
生産目標 25,000kg / 年90,000,000円
コンサルタント 研究目標 10件 / 年間 40,000,000円

沿革

温泉トラフグ養殖開発

2008年
5月
温泉水試験養殖開始
那珂川町小川地区湧出温泉の成分分析後、安全性を確認海水代替飼育水としてトラフグ養殖開始
(100尾)
2008年
9月
温泉トラフグ研究会設立 地元民間企業5社
協賛 那珂川町
技術支援機関
東京大学農学研究科魚族生理学教室 金子教授
宇都宮大学農学部 柳沢教授
栃木県水産試験場
栃木県産業振興センター、栃木県産業技術センター
2009年
5月
那珂川町廃校利用養殖施設建設(第1養殖プラント)
2009年
6月
南伊豆栽培漁業センターおよび近畿大学水産試験場より稚魚1,250尾入荷 養殖開始
2009年
7月
2008年度養殖トラフグ試食会(アンケート調査)
町内外関係者50名招待
2010年
1月
温泉トラフグ味上げ技術確立
2010年
5月
那珂川町廃校利用養殖施設建設(第2養殖プラント)
2010年
6月
近畿大学(株)アーマリン近大より稚魚5,400尾入荷
養殖開始
2010年
8月
2009年度養殖トラフグ試食会 町内外関係者100名招待
「なかがわ水遊園」一般試食会 先着200名実施
2010年
9月
新設養殖研究センター設立(第3プラント)
2011年
2月
研究センター隣接第4プラント施設建設
視察件数 全国450団体 2,300名
報道件数 新聞66回 テレビ61回 雑誌20回 ※2014年4月現在

基本事業コンセプト

近年、地球規模での環境変化による水産資源の減少、および枯渇に繋がる乱獲や稚魚肥育養殖などが議論を巻き起こし、深刻化しています。「安心・安全」な食糧確保には環境変化に左右されない魚類生産システムに期待が集約されます。
当社は、海のない栃木県山間部において海水の代替となる温泉水「低塩分環境水」による陸上循環養殖施設で、一貫生産システムの開発に日本で初めて成功しました。
今後これらの技術を基に、陸上での海産魚種の生産を行うとともにFCネットワークの構築を図り、地域資源の有効活用による「町おこし」に貢献しながら安定した食品自給率を目指して参ります。

基本事業コンセプト

組織模式図

組織模式図

CONTENTS

CATEGORY